超純水で洗顔するとスキンケアに最適!!

超純水で洗顔すると、顔の汚れなどの付着した不純物を取り除き、吸い取ってくれる働きをし、肌がきれいになり、理想的な状態を保つことが出来ます。最近では、超純水でる繰られた化粧水、化粧品なども販売されています。また、美容・エステにおいて超純水を使用することにより、肌や髪をいたわり、肌・毛根・毛幹に浸透し、汚れをしっかりと洗い流し、しっとりした肌にうるおいを与え、瑞々しさを保ちます。

逆浸透膜濾過とは!!


「逆浸透膜ろ過」とは逆浸透膜という水を通し、イオンや塩類など水以外の不純物は透過しない性質を持つ膜のことで水中の有機物分子までも取り除くことが出来るろ過方法で、他のろ過方法と比べて格段に水の純度が上がる。この膜のことを通称、RO膜とも呼ばれている。ただ、純度の高い水の方がより飲料用として適しているかというとそのようなことはありません。

超純水とは!!

超純水とは、水に溶け込む酸素やミネラル等の水中の不純物を極限まで除去し、抵抗率10MΩ・cm以上の(一般的には)極めて純度の高い水のこと。
純水では対象外であった微粒子や酸素などのガスも、検出不可能なまでに除去しつくし、純度100%の理論上のH2Oに限りなく近い。
超純水は半導体製造工場や液晶製造工場においてなくてはならない必須のアイテムである。半導体や液晶の製造過程においてウェハーやガラス基盤の洗浄に欠かせないのである。特に半導体製造のウェハーやデバイス製造工場で必要とする超純水水質は、いわゆる不純物が極限までに除去されているH2O のみに近づきつつあるといえる。

最近の水に関する関心度について!!

最近、水に対する関心は、飲料水取水湖沼や河川の汚染問題、電子産業を含む食品工業の製造用水などの工業用途などさまざまな分野で、高まっています。
以前、日本では一般の消費者は水を購入するという考えありませんでしたが、最近では飲料水について細菌、異臭等の問題が取り上げられ、誰もが関心をもつようになってきました。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。